オメガ3脂肪酸で美容効果|乾燥肌で悩まない美肌づくり

栄養補助食品

上手な摂取の仕方

サプリメント

取りすぎには注意

オメガ3脂肪酸に含まれる亜麻仁油やえごま油が話題となり、人気商品となってきていますがその使い方によっては逆に体に良くない成分となることもあるため、使い方には注意が必要です。やはりオメガ3脂肪酸という成分は油に含まれたものでありますから、摂取しすぎは体によくありません。せっかく悪玉コレステロールを抑制する効果や脂肪燃焼効果を引き出してくれるものなのに、取りすぎることで逆に脂肪分を増やしてしまうようになるからなのです。つまり摂取しすぎは油を多く取ってしまっている状態となるわけなのです。そして亜麻仁油やえごま油を使用するときは、火を通してしまってはいけません。火を通すことでオメガ3脂肪酸が失ってしまい、ただの油となってしまうからなので使い方は気をつけなければなりません。

その栄養素が含まれる食材

オメガ3脂肪酸は1日に摂取する要はそんなに多く必要としません。本当に少量を摂取するだけで十分に栄養が体中に浸透していきます。その量はスプーン1杯だけでよく、それだけで1日分の必要栄養量は摂取できるのです。実はオメガ3脂肪酸は亜麻仁油やえごま油だけに含まれるものではなく、クルミにも含まれていますし大豆にも含まれています。そして魚にも含まれるものなので、普段から魚料理を食べていれば毎日オメガ3脂肪酸を摂取できているということになります。意識して亜麻仁油やえごま油で摂取するのも良いですが、普段から刺身や焼き魚などのような魚料理を食べるだけでもオメガ3脂肪酸などのような必要な栄養素は摂取できるようになっています。