オメガ3脂肪酸で美容効果|乾燥肌で悩まない美肌づくり

栄養補助食品

病気に負けない体作り

笑顔の男性

病気に強い油

オメガ3脂肪酸を普段から摂取している人は病気に強くなり、年齢を重ねても病気にならないで過ごすことができる人が多くいます。その理由はオメガ3脂肪酸そのものが風邪やインフルエンザに強い成分だということなのです。ある日本の大学の研究グループがオメガ3脂肪酸を接しさせたマウスで実験した結果、摂取していないマウスと比べると体のなかのウイルスが装飾していくのを抑えていく役割を行なっていたことを発見されたのです。それによってオメガ3脂肪酸を摂取し続けていた人は、風邪やインフルエンザなど、ほかにも大きな病気にかかることなく健康を維持して過ごすことができてきたというわけで、年をとっても元気で過ごしている人が多くいるのです。なのでこれから摂取していく人は増えていくかもしれません。

そして病気に強いだけでなく、美容にも効果があるということから年齢を重ねた人だけでなく若者にも人気をよぶものとなりました。特に亜麻仁油やえごま油がテレビの情報番組で伝えられたことから話題となり、爆発的にヒットしたのです。しかしオメガ3脂肪酸は実は亜麻仁油やえごま油だけにしか含まれていないというわけではなく、クルミにも含まれていたりするのです。摂取量も少量でよく、1日亜麻仁油やえごま油でしたらスプーン1杯程度で、クルミでしたら5粒か6粒ほどでよく、それ以上摂取すると逆に体に良くないようなので摂取量をちゃんと守って毎日取り入れていくことが予報法となります。そして大事なのは続けていくことで、毎日摂取することを続けていくことから健康を維持できるのです。